おいし・めずらし たこたこレシピ

たこやき

〈 ジェノベーゼ風たこやき 〉

ジェノベーゼ風たこやき

チーズが、うまい。

<材料(たこやき20個分)>

● たこやきの粉:100g(1カップ)
● 無塩トマトジュース:225ml
● 水:75ml
● 卵:1個
● たこ:200g
● トマト:小1個
● 溶けるチーズ:100g程度
● バジルソース:適量
● 粉チーズ:適量

<作り方>

◯ トマトチーズ味のジェノベーゼ風たこやきを作ります。まず下ごしらえ。たこを1cm角に切ります。トマトも同様に角切りに。
◯ 次にたこやきの生地作り。ボールにたこやきの粉、1カップと無塩のトマトジュース225ml、水75mlと卵1個を入れて、ダマができなくなるまで混ぜます。トマトジュースを使うので、通常のたこやき生地より少し、粘り気があります。

◯ チーズ、ソースを準備して、いざたこやき作り。まず、火を中火にしてオリーブオイルを鉄板に軽く引きます。
◯ たこやきの鉄板の丸い窪みに半分ほど、たこやきの生地を入れます。
◯ ここで具材のたこ、トマト、溶けるチーズを入れ、再び、生地を窪みからはみ出るくらいまで入れます。
◯ 窪みからはみ出た部分が、うっすら色が変わってきたら、焼き具合を確認しつつ竹串で、たこやきを半回転。
◯ 少ししたら、生地を中に押し込むようにして丸く形成します。焼きはお好みですが、全体がうっすらきつね色になった頃がオススメ。
◯ 焼きあがったたこやきをお皿に乗せ、バジルソースと粉チーズをお好みで。ジェノベーゼ風たこやき出来上がり。
◯ チーズのコクとトマトの酸味が、うーん、イタリアン。うちでは、子供が喜んで食べます。
◯ お好みで生のスイートバジルやアンチョビなど加えると、ちょっと本格的に。カンタン!うまい!試してほしい!

レビュー

  • アントニオ より:

    ピザよりも手軽に作れていい。
    たこ焼き器の可能性無限大です。

注意事項
コメント機能を楽しくご利用いただく為に、以下のルールを必ずお守りください。
【注意事項】

  • 1.ご投稿いただいた記事やコメントは、掲載までに少しお時間をいただく場合がございます。
  • 2.投稿内容等が不適切と当サイトのスタッフが判断した場合は事前の通知なしにコメントを削除する場合があります。
    全てのコメント投稿が掲載されるわけではありませんので、予めご了承ください。
  • 3.投稿内容の公開・非公開に関するお問い合わせにはお答えできません。
  • 4.絵文字は機種によって正常に表示されないものが多いため、ご使用はお控えください。
  • 5.記事内容に明らかに関係のない内容の書き込みはご遠慮ください。
  • 6.個人のプライバシーに関わる書き込み、公序良俗に反する内容、著作権に関わる投稿等、当サイトのスタッフが不適切であると判断した場合削除致します。
  • 7.名指し等、個人間のやり取りは書き込まないでください。
  • 8.より楽しいコンテンツになる様に是非ご協力をお願いいたします。